コトブキシーティング株式会社

ホール・劇場・学校・スタジアム・映画館など、公共施設のイスやカプセルベットの製造・販売

座スイングアップ式講義机イス SD-331シリーズPRODUCT

人の身体に追従する「スイングアップ機構」を座に搭載
立ち座りがしやすくゆとりのある講義机イス

    座面が緩やかに人の動きに追従する「スイングアップ機構」を搭載した、講義用の固定式の机イスです。

    座がスイングするため、学生も手を使わずに楽な着席が可能

    離席・着席の動作に合わせて人の臀部~腿裏に追従するように動く座の「スイングアップ機構」を搭載しています。この機構は、軽い力でのスムーズな離着席を可能にします。座るためにイスの座を手で動かす必要がなく、荷物を抱えたままでも楽に臀部を座面に合わせてスライドすることで、座ることができます。

    イスは合成樹脂成形品と成形合板の2種類、パッドの有無も選択可能です。

    教室や講義室のリニューアルや改修に適した机イス

    スイングアップ機構は、教室・講義室の既存の机イスを入れ替えるリニューアル時にも、真価を発揮します。

    一般的な「跳ね上げ式」の座と比較して、座る学生の腿の周囲を広く取ることができるため、既存の机イスと前後ピッチのまま、ゆとりある席へのリニューアルが可能になります。通路スペースが狭くて困っていた教室の改修やリニューアルに適しています。

    他にも、座は「中立起立機構」を備えており、通り抜け時に背もたれ側に座を押し込むことによって、通路幅を広く確保することもできます。スペースの効率化を図った製品でありながら、背・座ともに奥行き・高さ・幅を大きくデザインしたため、豊かな座り心地を得られます。

    【製品特集】大学の教室・講義室で人気の机イスは? 機能性からデザインまで選定ポイントを要チェック!

    仕様

    この製品の納入事例

    全て見る