コトブキシーティング株式会社

ホール・劇場・学校・スタジアム・映画館など、公共施設のイスやカプセルベットの製造・販売

オーケストラチェア FC-700シリーズPRODUCT

プロにもアマチュアにも人気のオーケストラチェア
チェロ、コントラバスの演奏者用のデザインも提供

    多くの演奏者・音楽家に親しまれてきたロングセラーのオーケストラチェア

    全国各地のコンサートホールや音楽ホール、芸術大学や音楽ホールのホール・スタジオ等に採用いただき、長年に渡って多くの演奏者に親しまれて来た、オーケストラチェアです。プロ・アマチュア問わず、オーケストラ奏者や音楽家から、高い評価を得ています。演奏中の使用はもちろんのこと、スタジオや練習室で開かれるミニコンサートなどでは、客席のイスとしても利用できる、落ち着きのある高品位なデザインです。

    フラットでフリーな座り心地、きしみ音や横揺れも軽減

    FC-700シリーズは、水平な座面が特長的です。一般的なイスは、座面の中央部にやや窪みを設け臀部の丸みへのフィット感を高めますが、オーケストラチェアで重要な点は、演奏者ひとりひとりのベストポジションに対応するフラットな座り心地です。座面が水平であることによって、楽器や曲、演奏者の好みによって腰掛ける深さ・浅さを調節できます。

    座る場所の自由度を高めるだけでなく、演奏中の上体の動きの制限も少なくします。また、ループ状になった脚は、4本脚のイスに比べ安定感に優れており、きしみ音や横揺れがないことも大きな特長の一つです。背もたれのスチール枠は自然に手をかけやすく、イスを移動させる際にも引きやすく便利です。

    チェリストやコントラバシニスト向けのイスもご用意

    FC-700シリーズでは、演奏楽器に合わせたイスを用意しています。チェロ演奏者用のオーケストラチェア(FC-703)には、座面を上下させるための手動の回転ノブがあり、簡単な操作で、座面高の調節が可能です。膝裏に当たる座の先端は丸みを帯びており、自然な前傾姿勢をサポートします。

    コントラバス演奏者用のオーケストラチェア(FC-704、FC-704B)は、座面が回転するため身体の向きを楽に変えることができ、座面の高さもレバーで簡単に調節可能です。背もたれがあるタイプ・ないタイプを好みに応じてお選びいただけます。

    上張りは2種類

    張地は、2種類からお選びいただけます。

    ビニールレザーMVは素材がポリ塩化ビニル、肌触りはツルツルとしています。汚れてもさっと拭き取るだけで清潔感を保つことができます。

    標準張地KFは、アクリル100%の経糸と緯糸を交互に織った平織のファブリックです。糸の交差が多いため摩耗にも強く、見た目にも座り心地にも温かみがあります。

    仕様

    この製品の納入事例

    全て見る