コトブキシーティング株式会社

ホール・劇場・学校・スタジアム・映画館など、公共施設のイスやカプセルベットの製造・販売

環境選択型次世代空調システムを搭載空調付きの講義机イス「MyAir S3 series」

製品特集 / 2013.1.30

日本初。高密度な教室・講義室のための環境選択型次世代空調システム

人が多く集まる学校等の教室・講義室でもドラフトを感じない、座席個別の安定した気流と、在室者の個人レベルでの温熱環境の調整が可能で 満足度が高まる、新しい空調システムをご提案します。

コンセプト

環境選択型次世代空調システム一体 講義机イス MyAir S3 series座席エリアを効率よく空調
高密度空間でも居住域をハイクオリティーな環境に
吹出し位置が人体に近いことから空気質の向上や効率的な運転が可能。
イス内部の給気経路がイスの背板自体を冷やし、人体最大の放熱面である背中の冷却効果が得られます。

Individual Air-motion環境選択権の付与
ポジショニングにより空調環境を選択
姿勢を変化させることで空調・温熱環境の選択が可能。冷房時、暑い時は後傾に、寒い時は前傾になることで、その効果を調整できます。

高密度空間でも居住域をハイクオリティーな環境に

EnvironmentOption安心で確実なデバイス
シンプルに安定した気流を給気
プランニングや施工時に、吹出し口のシビアな位置調整が不要です。
運用時に吹出し口の細かいチューニングも必要ありません。

シンプルに安定した気流を給気

製品情報

SD-330-82SD-331-82
SD-331-82D

納入事例

工学院大学 八王子キャンパス 総合教育棟工学院大学 八王子キャンパス 総合教育棟

MyAir S3 series が納入されたのは、工学院大学 八王子キャンパスの教室。
SD-330-82が1,018席納められています。

インタビュー

工学院大学建築学部 野部 達夫 教授インタビュー「受容性の高い温熱環境制御がもたらす意義と、これからの建築の可能性」このイスは、工学院大学建築学部の、野部 達夫 教授との共同開発によって生まれました。環境選択次世代型空調システム一体 講義机イスがもたらす意義と、今後の建築の可能性についてお話いただきました。


関連製品

全て見る

関連事例

全て見る