コトブキシーティング株式会社

ホール・劇場・学校・スタジアム・映画館など、公共施設のイスやカプセルベットの製造・販売

イオンモール岡山
おかやま未来ホール

多目的ホール(可動席)|2015.9.30

  • おかやま未来ホール
  • おかやま未来ホール
  • おかやま未来ホール
  • おかやま未来ホール
  • おかやま未来ホール
  • おかやま未来ホール
  • おかやま未来ホール
  • おかやま未来ホール
  • おかやま未来ホール
  • おかやま未来ホール

西日本最大級のショッピングモールとして、岡山駅前に誕生した、イオンモール岡山。館内5階に導入された「おかやま未来ホール」は、イオンモールの開業と同じ2014年12月より営業がスタートしています。

レイアウト自由度が高いおかやま未来ホール

おかやま未来ホールは、催事内容によってシアター形式、スクール形式、オールフラットの平土間と客席を可変させることができるイベントホールです。移動観覧席とスタッキングチェアが、自由なレイアウトを可能にしました。演劇やコンサートから、イオンモール館内テナントとの連携による新しい利用方法まで、様々なニーズに応えられることが特徴です。

移動観覧席とスタッキングチェアを組み合わせて

464席と大規模なこの移動観覧席は、新たに開発された床の負担を軽減するタイプのロールバックチェアースタンドです。従来の移動観覧席は、最前列のイスの上に2段目、3段目が積み重なる形で収納されていました。このタイプは、最後列のイスの下に、イスが折りたたまれて収納されていくのです。

スタッキングチェアの収納場所は、ステージ下にある専用台車。本来ならばデッドスペースでもある空間の有効活用を果たしました。また、スタッキングチェアの背部分には磁石式で着脱可能なナンバープレートが設けられているため、席数の増減に関わらず、臨機応変に席番号を割振ることができます。

居室データ

所在地
700-0907 岡山県岡山市北区下石井1-2-1 イオンモール岡山内
地図
施主
イオンモール株式会社
設計
株式会社大本組
オープン
2014年12月
席数
609

関連製品

すべて見る


空間の可能性を広げる、移動観覧席