コトブキシーティング株式会社

ホール・劇場・学校・スタジアム・映画館など、公共施設のイスやカプセルベットの製造・販売

よくある質問FAQ

 

カプセルを設置するために必要な天井高さを教えてください。カプセルベッド
2400mm(2.4m)以上の天井高さが必要です。
どこにでも設置できますか?カプセルベッド
パネルの組み立て製品のため、人が入れる場所且つカプセルベッドを設置できるスペースがあれば、どこでも可能です。 (※カプセルの寸法 w=1200 L=2400 h=2400)
1床あたりの金額を教えてください。カプセルベッド
設置場所や数量により異なります。材料費・工賃を込みの1床あたりの金額として、B-CUBEシリーズで40〜50万程度、SPACE Dシリーズで55〜65万程度が目安です。詳細金額はお見積いたしますので、お問い合わせよりご相談ください。
二重床やOAフロアーでも設置可能ですか?カプセルベッド
荷重に耐えうる構造であれば、設置可能です。
ホテルにカプセルベッドを導入する利点は何ですか?カプセルベッド
最も大きな利点として、平均的なビジネスホテルの約6倍という床効率の高さが挙げられ ます。
カプセル内に消防設備は設置できますか?カプセルベッド
自動火災報知機とスプリンクラー設備を設置できます。
上下どちらか1段のみの設置はできますか?カプセルベッド
可能です。但し、全ての部材が特注品となるため、2段分と同額または同額以上になる可能性があります。
床に固定することはできますか?カプセルベッド
コンクリート製床の場合、基本的に床にアンカー固定します。 木製床や鋼製床の場合も、特定ビスで固定します。地震の際の転倒・ズレの防止のための作業です。
カプセルの重量はどのくらいですか?カプセルベッド
1床あたり約140kg、上下で約280kgの重量です。体重80kgの方が上下で使用された場合、440kgの重量が約2 m²の床に積載します。(※1m²当り220kg)
カプセルベッドは施錠できますか?カプセルベッド
カプセルホテルで使用する場合、できません。カプセルベッドは家具扱いのため、消防法により施錠は禁止されています。