コトブキシーティング株式会社

ホール・劇場・学校・スタジアム・映画館など、公共施設のイスやカプセルベットの製造・販売

福岡工業大学
FITアリーナ(リニューアル)

学校 / 講堂・多目的ホール|2018.6.7

  • 福岡工業大学
  • 福岡工業大学
  • 福岡工業大学
  • 福岡工業大学
  • 福岡工業大学
  • 福岡工業大学
  • 福岡工業大学
  • 福岡工業大学
  • 福岡工業大学
  • 福岡工業大学

サポート体制が整う福岡工業大学

福岡市内から電車で約20分の場所に位置する福岡工業大学。広い敷地を有するキャンパスには、大学、短期大学、付属高校が一体となった環境の学舎が並びます。

福岡工業大学は、教育・研究、経営・財務に関する第三者評価を実施しています。その評価は非常に高く、2017年の評価がA+という評価を獲得しています。さらに、「就職の福工大」と呼ばれ、2017年度の就職率は99.8%の高い水準で、学生を企業へと輩出しています。

幅広い用途で使用されているFITアリーナ

FITアリーナは、2000年10月に完成しました。主に体育館として利用され、学生たちが授業・部活動等に日常的に使用しています。また、式典や付属高校の吹奏楽部定期演奏会や来客を招いてのコンサートなども開催。多目的に空間を利用できる、学内でも注目度が高いアリーナです。

竣工直後は、客席として、後方に他社製の壁面収納式の移動観覧席が、前方で式典用のイスが利用されていました。イベントごとに客席の設営や片付けを行うため都度、移動観覧席を展開・収納したり、スタッキングチェアを設置・撤収したりしていましたが、式典用のイスは重く、作業に時間を要することが課題として上がっていました。

そこで、設営時間を短縮できる、軽くて取り扱いが便利なスタッキングチェアへの入替が決まり、コトブキシーティングのFC-303シリーズが採用となりました。

作業効率を向上させたFC-303シリーズ

多目的に活用される空間で人気の高いFC-303シリーズは、「観る」、「聴く」に適した姿勢を導くことができるデザインです。

背中を包み込むようなイスの背の形状により、観戦時も着席者の上体の動きをしっかり支え、「観る」姿勢をサポートします。イスの座は、着席すると姿勢がやや上向きに自然となるため、「聴く」姿勢を導きます。

さらにFC-303シリーズは、レイアウトもしやすい製品です。ギャンギング機能を備えており、イスとイスを連結することができるため、学生や教師も簡単に美しく並べることが可能です。イス本体は4.2kgと軽量で、誰でも簡単に持ち運びができる点も、整列作業時のポイントです。

座面にはパッドをつけ、長時間の着席でもお尻が痛くなりにくいよう、座り心地を向上させています。

FITアリーナは、設営時の作業効率を強化し、さらに、多目的に利用できるアリーナへと躍進しています。

居室データ

所在地
811-0295 福岡県福岡市東区和白東3-30-1 
地図
施主
学校法人福岡工業大学
納入
2014年4月
席数
800
竣工
2000年10月

関連製品

すべて見る

他の居室

すべて見る