コトブキシーティング株式会社

ホール・劇場・学校・スタジアム・映画館など、公共施設のイスやカプセルベットの製造・販売

鎌倉女子大学 大船キャンパス
教室棟(リニューアル)

学校・会議室・研修室 / 2017.11.13

  • 鎌倉女子大学 大船キャンパス
  • 鎌倉女子大学 大船キャンパス
  • 鎌倉女子大学 大船キャンパス
  • 鎌倉女子大学 大船キャンパス
  • 鎌倉女子大学 大船キャンパス
  • 鎌倉女子大学 大船キャンパス
  • 鎌倉女子大学 大船キャンパス
  • 鎌倉女子大学 大船キャンパス
  • 鎌倉女子大学 大船キャンパス
  • 鎌倉女子大学 大船キャンパス

緑豊かな鎌倉女子大学大船キャンパス

2018年に創立75周年を迎える鎌倉女子大学は、3学部5学科と短期大学部を有する神奈川県でも有数の伝統校です。大学・短期大学のメインキャンパスとして、2003年には、緑豊かな大船キャンパスが開校しました。芝生の中庭を囲むように配置された七つの校舎は、景観を意識し高さの調和を取ることによって、豊かな自然と閑静な街に溶け込んでいます。

長年受け継いできた木製家具の入れ替えを検討

キャンパスの正面に建つ教室棟は、主に講義形式の授業が行われる建物。中央の5層吹き抜けの空間「コミュニティモール」を取り囲むように教室が配置されています。

長年教室で使われていた机とイスは、すべて木でつくられており、歴史と伝統が感じられます。以前のキャンパスから、何十年間も大切に使われてきましたが、老朽化も顕著になり、学生の安心・安全面から、入れ替えを検討する時期に差しかかっていました。

新しい机とイスは、これまでの雰囲気を継承しながらも、アクティブラーニングなど最新の授業形態にも対応できなければなりません。この両方を兼ね備えた製品として、コトブキシーティングの可動式机とキャスター付のイスを導入しました。

アクティブラーニングにも対応する可動式机とキャスター付のイス

導入した机SD-511は、天板の下に設置したリフトアップレバーを握るだけで、簡単に移動ができ、且つ、置き机と同じ安定感があります。イスはキャスター付きのため、移動や離着席がしやすくなりました。座面にはクッションがあるため、長時間の授業でもお尻が痛くならないと、学生からも高い評価を得ています。

一部の教室では、安全面をクリアしている既存机を丁寧に選別し、引き続き使用することが決まりました。イスは入れ替え、他の教室と同じキャスター付のイスを組み合わせています。学校と共に歴史を歩んできた家具を大切にする、大学や学生の優しさが感じられるリニューアルです。

居室データ

所在地
247-8512 神奈川県鎌倉市大船6-1-3 
地図
施主
学校法人鎌倉女子大学
リニューアル
2017年3月
席数
512

関連製品

すべて見る

関連事例

すべて見る